希・・・・・

龍馬伝が終わりました。

一年通じて大河ドラマを一度も欠かさずに見たのは中学校時代の「国取物語」以来です。

これも録画機能などがあってのことではありますが・・・・・・

内容については触れません、ファンの皆が十分いろいろと語ってくれると思いますので、

とにかく感動したことは確かで、今夜の最終回もベスト5に入る内容でした。

特に近江屋での暗殺される前の龍馬と中岡慎太郎二人だけで「希」について話すシーン。

泣けてきて、その後はずっと湿りっぱなし。

録画していたので、もう一度見たんですが最初の龍馬が夢の中で武市さんや以蔵、

長次郎と再会するシーンから涙腺ゆるみっぱなしでした。

ブログ用 070

これは寺田屋や東山の霊山歴史館など京都の幕末維新にちなんだ場所で

販売されている「慶応幕末維新番付てぬぐい」です。

龍馬と中岡慎太郎はどちらも西の関脇。

ブログ用 071

About the author: WILLBE

Leave a Reply

Your email address will not be published.Email address is required.