最近見た映画をまとめて

■DVD「鬼畜」 1978年 なつかしい映画をDVDで見ました。 松本清張原作、主演・緒形拳、岩下志麻 「鬼畜」 先日テレビで見た「泥の河」でも思ったのですが、 昔の子役ってなんかいいですね。 最近の子どもたちはどうも演技が上手すぎて・・・・・ こう思うのは僕だけでしょうか?  それと岩下志麻、美しいです。 役のせいか昔はただ恐ろしげな女の人という感じしかしなかったのですが、 今見ると綺麗です。それも理由で昔見たときよりも評価をアップ★★★☆ 23日夜にNHK BSプレミアムで放送された小津映画「秋刀魚の味」の 若い岩下志麻も美しかったですね。   ■京都シネマ「海洋天堂」2010年中国 久しぶりに映画館で映画を見ました。 自閉症の息子を抱えた癌で余命わずかの父親役をアクション俳優のジェット・リーが演じてます。 残されたわずかの時間でひとり残していく息子にいろんな事を伝え、与えていくという やさしさ溢れる映画。 この手の映画ではめったに涙腺が緩むことはなかったのですが、 歳のせいか、ジェット・リーが上手かったからなのか、ちょっときました★★★   ■テレビBS「ホテル・ルワンダ」2004年イギリス・イタリア・南アフリカ合作 1994年にアフリカのルワンダで勃発した民族紛争、 フツ族過激派が対立するツチ族をゴキブリと呼び同族の穏健派も含め120万人以上を虐殺 その時に1200人を超える難民をホテルに匿ったホテルマン(フツ族)の 実話に基づいた社会派映画 手をこまねきまったく助けにならない国連軍や 賄賂など見返りだけ要求するルワンダの軍隊 対して彼はたったひとりで 自分の家族だけは守ろうとする事が、結果1200以上の人を助けることになる。 ほとんど知らないアフリカの小国での悲劇。 男の戦い、家族への愛というテーマの映画のようです。★★★   こんな映画を見るとリビアもこれから内戦になるのではと思いますね。