2016年12月に観た映画

■「不思議惑星キン・ザ・ザ」 1986年ソ連 ソ連製超脱力SFムービー『不思議惑星キン・ザ・ザ』がデジタル・リマスター版でリバイバル上映 1986年というとアメリカではあの「スター・ウォーズ」 コレはちょっと気になって昔の映画ならばDVDがあるだろうと TUTAYAを調べると在庫なし Amazonnで調べると¥11,388~のプレミア価格 おまけにめちゃくちゃそそるジャケット これはなんとか映画館で観るしかない。 全編ゆるゆるの本当に不思議な作品でした。 ★★★☆   ■「聖の青春」2016年 日本 先に観ていた人から 「将棋の事、知らなくても良いけど村山聖の事は知ってから観るほうが良いよ」とすすめられ林修先生の番組や先崎学の弔辞をユーチューブで見てから観ました。 壮絶な人生 こんな人がいたのかと驚きました。 体重を増やして役づくりした松山ケンイチも羽生善治そっくりに演じた東出昌大も凄い。… 師匠を演じたリリー・フランキーが泣かせます。 とりあえず吉野家の牛丼が食べたい。 ★★★   ■「ジャニス リトル・ガール・ブルー」2015年 アメリカ 楽しみにしていたジャニス・ジョプリンのドキュメント映画 同じく27クラブで今年観たドキュメント映画エイミーにも引けを取らない内容の映画でした。 この映画を観た後はこのアルバム「パール」がもっともっと好きに そして特別な一枚になりました。 ★★★★   ■「パリ,テキサス」1984年 西ドイツ フランス 年の瀬の最後に夜更かしして録画していた映画を 何度目かのこの作品 前に観たときもブログを投稿していました。 2013年1月のブログ なので、ほぼ4年ぶりに観たことになります。 何度観てもこの映画の風景、土の色、空の色、道路、車、田舎町のモーテル・・・ すべてがいいです! 学生時代にはじめて行ったアメリカ旅行 ちょうどその頃に撮られたこの作品、場所もロス~テキサス 自分の旅の思い出と共に、もちろん音楽も最高 ★★★★     映画ではありませんが おまけ ■レイラ・ハサウェイ@クラブ・クアトロ ダニー・ハサウェイのライブは僕が持っているライブアルバムの中で最も好きなアルバム 父ダニーと同じ会場で録音した念願のライブ盤をリリースした娘のレイラ 父ダニーゆかりの曲からレイラ

聖地巡礼@国立科学博物館

映画、ドラマ、アニメのロケ地を訪れる「聖地巡礼」がここ数年人気です。 TBSの人気ドラマ「逃げ恥」の第10話(放送は12月13日)で国立科学博物館の「ラスコー展」がデートの舞台になりました。 この特別展の主催もTBS うまく宣伝するなぁ~と思って観てました。 我が社は残念ながら仕事では絡んでいません。 → こちら 主催者の思惑通り?今、なかなかの人気になっているようです。 このドラマの聖地巡礼では主人公達が住んでいるマンション周辺にファンがおしかけ問題になったりしていましたが 博物館は大歓迎で会場内では記念写真を撮れるところもあるようです。 但し、恋ダンスは踊ったらダメですよ♪ この展覧会は来年の2月19日まで 年末年始にいかがですか → こちら   ドラマ「逃げ恥」のロケ地では横浜のみなとみらいも聖地になっています。 みなとみらいには横浜美術館があり、ミュージアムショップでは常時「青衣」のハンカチやポーチを販売中です。 横浜美術館では年明け4日から「篠山紀信展」 → こちらも是非!      

ジョージ・マイケル

2016年は大物歌手の訃報ではじまり 昨日はジョージ・マイケルの訃報 → こちら 一昨日、ラジオでラスト・クリスマスを聴いて 最近はどうしてるのだろうと、思ってたところでした。 何年ぶりかに聴くこのアルバム ジョージ・マイケルの訃報の前にはこの人の訃報もありました。 英国の国民的ハードブギーバンド 僕がはじめて見た外タレ ステイタス・クォーのギタリスト リック・パーフィット → こちら これも久しぶりに聴かないと 今年は結構続きましたね・・・  

年末年始休業のお知らせ

2016年最後の週となりました。 ウイルビーでは29日(木)から年末年始休業とさせていただきます。 新年は1月4日(水)が仕事始めとなります。 皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い致します。 本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。 皆様のご多幸をお祈りいたします。

大河ドラマ

今年は何年かぶりに大河ドラマを楽しんだ年でした。 今日は日曜日、先週が最終回でしたので、もう無いのかと思うとちょっと寂しいです。   小が大に勝つ真田の戦法は中小企業の経営の参考になると話題になっていました。 そして来年は「おんな城主 直虎」 今回も周りを今川、武田、徳川といった大国に囲まれた小国の話 現代に例えると、後継者がいない中小企業を突然継ぐことになった若き女社長といったところでしょうか・・・

週末展覧会情報2016年12月第四週

週末展覧会情報 12月第四週ですが来週は大晦日なのでこれが今年2016年最後の展覧会情報となります。   昨日23日(金・祝)から神戸市立博物館で「古代ギリシャ展~時空を超えた旅」が始まりました。 これは東京~長崎と巡回してきての最終会場です。 会期は4月2日(日)まで → こちら

芳年展@石見美術館

鳥獣戯画~琳派400年~若冲と来て 来年は浮世絵だとか言われていますがどうなんでしょう・・・   たまたまだとは思いますが年末年始にかけ浮世絵関連のお仕事をいただきました。   まず、今日12月23日から島根県の石見美術館で「芳年展」が開幕します。 国芳門下でおどろおどろしい絵を描く月岡芳年 会期中、ショップでは国芳の風呂敷、てぬぐいを販売していただきます。 → こちら   年明けからは2月東京で開幕の河鍋暁斎のグッズ製作   芳年、暁斎どちらも国芳門下です。 河鍋暁斎展のサイトは → こちら

第37回 おりょうの万葉浴 書画展

毎年、年始にお配りする干支の藍陶布の図案をお願いしている福川先生 今年も年末恒例「おりょうの万葉浴 書画展」が大阪道頓堀のギャラリー香で 今日22日(木)から始まります。 会期は27日(火)まで ギャラリーのホームページは → こちら