展覧会

イレーヌ

投稿日:

先月、2月14日から始まった国立新美術館の「至上の印象派展-ビュールレ・コレクション」

開幕前はポスターやチラシの「最強の美少女(センター)」というコピーに批判があったりしていましたが、ちょうど開幕して1か月が経ち、そんな声もほとんど聞くこともなく会期もそろそろ中盤となりました。

やはり「イレーヌ」は大人気でこの作品に秘められた悲劇を知れば一目見たいという気持ちがさらに強まるのではないでしょうか。

この作品についてのくわしい話がこちらのブログで投稿されていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です