渡辺チカラさんのミニ個展

今日11月21日(水)から来週27日(火)まで大丸京都店6Fアートスポットでイラストレーター渡辺チカラさんのミニ個展が開催されます。   あちこちでクリスマスイルミネーションが輝くこの時期にぴったりなチカラさんのカラフルで楽しい作品の展覧会です。 詳細は → こちら   今年は毎年年末恒例の北大路ビブレSPACEろさんじでの個展がないそうです。 チカラさんのオフィシャルサイトは → こちら

平櫛田中てぬぐい

東京都小平市にある平櫛田中彫刻美術館 昨年秋にオリジナル手拭いを作らせていただきました。 昨年は作品「鏡獅子」をモチーフに市松デザイン 今年も新柄として手拭いを作らせていただきました 今回は美術館のロゴマークをデザイン   どんな図柄なのかはこちらで → 美術館ミュージアムショップサイト

横尾忠則現代美術館 開館

今日11月3日、神戸市灘区に横尾忠則現代美術館が開館しました。 開館記念展は「反反復復反復~二度ある美は、三度ある。」 今月25日(日)には細野晴臣のミニライブもあるらしい。 美術館のオフィシャルサイトは → こちら

週末展覧会情報

■岡崎ときあかり~あかりとアートのプロムナード2012 今、京都岡崎では京都市美術館で「大エルミタージュ展」が開催中ですが、今日から28日まで三日間午後8時までの延長となります。 というのは、今日26日~28日までイベント「岡崎ときあかり~あかりとアートのプロムナード2012」が開催されるからです。 京都市美術館の壁面を利用し午後6時~9時の間「プロジェクション・マッピング」というライトアップによるアートショーが行われます。 これにあわせてこの期間岡崎界隈では様々な催しも企画されているようです。 → こちら 昨年も「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」開催中のこの時期に行われましたが、必ずしも展覧会来場者増に結びつくとはいえないようです。 ■第64回正倉院展 奈良国立博物館 10月27日~11月12日 いよいよ明日から正倉院展が始まります。 これが始まると秋本番です。

LOUIS VUITTON×草間彌生

最近「ポップアップショップ」「ポップアップストア」がブームです。 百貨店の改装や路面の空き店舗に期間限定でオープンするショップのことです。 デザイナーの来日に合わせたり、ブランドのイメージ訴求の為の販促の一環としてなどで、ある日突然現れて、一定期間で突然消えてしまう。もともと仮店舗なのであまり費用をかけないものでしたが、最近はしっかり作り込んだものが多いようです。   これもその一例でしょう ↓ 一昨日7月18日に日本初 LOUIS VUITTON×草間彌生ショップが新宿伊勢丹本店にオープン ネットニュース → こちら  

週末展覧会情報

今春から始まった大型特別展のいくつかが今日10日(日)で閉幕します。   東京国立博物館の「ボストン美術館展」 展覧会オリジナルの綿小風呂敷良く売っていただきました。 次会場にむけて追加生産中 次は6月23日から名古屋ボストン美術館へ巡回 → こちら   渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムの「ダ・ヴィンチ展」この会場で終了   大阪市立美術館「契丹展」 7月から東京 上野 芸大美術館へ巡回   山口県立美術館「ヨーロッパ絵画400年の輝き展」   国立新美術館の「セザンヌ展」は明日11日(月)で閉幕です。 最近は東京1会場だけの特別展が増えました。   定番のオリジナル漆芸香合(小物入れ)を販売中の他 その都度展覧会に合わせてショップで商品販売していただいている出光美術館 東京丸の内で開催中の「悠久の美展」は今日10日(日)で終了 次回展は16日(土)から「祭・MATSURI展」東京で売れるのかちょっと心配ですが 祇園祭図柄の商品を販売していただきます。 詳細は後日。   先週3日(日)で「狩野派の巨匠展」が終了した門司では 一昨日8日(金)から「利休と桃山茶陶展」が開幕 ここのショップでは常時漆芸香合(プロパー柄)を販売中です。 この展覧会の詳細は → こちら   学生時代の後輩で東京で活躍中のイラストレーター谷口周朗君の展覧会 「ハワイ・花と文化展」大阪・鶴見の植物園「咲くやこのはな館」で今日まで開催 詳細は → こちら 今回は見に行けなかったけど頑張っている様子に刺激を受けます。 彼のオフィシャルHP「パステルワンダーランド」は → こちら

どんぐり

今は新緑の季節、秋でもなく季節外れの話題ですが、 四方を山に囲まれた田舎生まれの僕は小さい頃どんぐりが大好きでした。 実家の裏山には栗の木もあって今も秋にはたくさん収穫出来ます。 今の自宅の庭にも拾ってきたどんぐりから成長した木が一本あるのですが、 購入した花木に比べ成長が早いのでちょっと手を焼いています。   以前投稿した東京在住の友人イラストレーターのおさだのび子著 「どんぐりまつぼっくり落ち葉の工作BOOK」も気に入っています。   でもこの人は相当どんぐりが好きらしい! 「どんぐり風呂」に入るのが夢という木工作家の大矢一成さん 木を削って作りためた大小さまざまなどんぐりを集めた個展 どんぐり風呂~コノミノコノミ展がギャラリーH2Oで開催しています。 好みの木の実たくさんありそうです。 うわさのどんぐり風呂 この個展は明後日6月10日(日)まで 12:00~19:00 明後日最終日は17:00まで 詳細は → こちら

クリムトイヤー2012

今年2012年はグスタフ・クリムトの生誕150年 ウィーンではこの記念の年をクリムトイヤー2012として祝っています。 こちら → クリムトイヤー2012   我が社の絵布アートハンカチで一番人気もクリムト「樹下の薔薇」 オンラインショップでも販売中 → こちら

Googleアートプロジェクト

先月のニュースですが、インターネット上で美術品が鑑賞できる 「グーグルアートプロジェクト」に日本のミュージアム6館が初参加したと発表されました。 参加したのは 足立美術館、大原美術館、国立西洋美術館、サントリー美術館、 東京国立博物館、ブリヂストン美術館 の6館 → ニュース   さらにその中から足立美術館と東京国立博物館の2館だけ インターネットで館内の様子を見られるストリートビューを採用 さらにさらに、足立美術館の名品「紅葉」(横山大観)と 東京国立博物館の国宝「観楓図屏風」(狩野秀頼)の2作品を 超高解像度で見れるようにしたということです。 http://www.youtube.com/watch?v=ADv2CguwdiQ

木村先生大活躍

キーヤンこと木村英輝先生がこのところ益々ご活躍です。   昨年秋、大阪の北野病院の壁を木村先生のひまわりで埋め尽くし 今年の春には鯉の滝登り → こちら そして今、大阪難波の高島屋を木村先生の作品が埋め尽くしています。 正面入ったところには木村先生の絵と荒木志華乃さんの書がディスプレイ。 エスカレーターに乗って上を見上げると木村先生の描かれた鯉の滝登り。 7階グランドホールでは今月2日~6日五日間限定で屏風展 9日から14日まではキーヤンショップを期間限定出店 我が社で作らせていただいたハンカチ、スカーフも販売中です。 お中元コーナーにも木村先生の描かれた野菜や果物 大阪高島屋の準備を終えた後、直にカナダへ行かれた先生は今 カナダにあるレストランの壁面に絵を描いているそうです。   TBS夜11時からの報道番組「NEWS23クロス」にも使われています。 23×ARTプロジェクトの第一弾に選ばれたそうです → こちら 2月の東京ギフトショーのキーヤンブースに膳場貴子アナ本人が来場され 気に入られたそうです。