大徳寺のクラウドファウンディング

京都大徳寺の新しい襖絵を人気漫画家が作成しているというニュースが何か月か前にありました。 「釣りバカ日記」の北見けんいちさんら6人の現代作家です。 9月からは一般公開されるそうです。 → こちら   その大徳寺さんがクラウドファウンディングをしているということです。 一休さんにちなんで193万円のコースは「あなたが襖絵に描かれる」というリターン 限定1名だそうです。 こんな機会はまずありませんよ~ → こちら

木簡てぬぐい

製作のお手伝いをさせていただいた国宝木簡てぬぐいが今月から発売になりました。 こうして記事にしていただくとリアルさ追求して色校正、苦労したかいがあったというもんです。 毎日新聞記事 → こちら 飛鳥資料館さんブログ → こちら

アートコスプレ

徳島県鳴門市の大塚国際美術館さんが昨年から取り組まれているようなのですが名画の人物になりきるイベント「アートコスプレ・フェス」 開館20周年の同館は今年ゴッホにスポットをあて「七つのひまわり展」を開催していますがアートコスプレの今年2018年のテーマも「ゴッホ」 → こちら 先週の新聞記事に京都造形芸大の学生たちがこのフェスに関わっている様子が掲載されていました。→ こちら

アート・オン・スクリーン

芸術家を描いた映画としては 最近ではモード・ルイス、ゴーギャン、ゴッホ、ジャコメッティ、ターナー、クリムトなどがありました。   「アート・オン・スクリーン」初上陸というニュースがあり、なんだろうと見てみると これはちょっと今までとは違う感じ・・・ 映画館のスクリーンで芸術家の人生に迫るとか。 まず第一弾はミケランジェロ その次がモネ いずれも展覧会も開催中で、それと呼応するようなタイミングです。 → こちら

スマホがPCを逆転

昨日のニュースですが、ネット利用、スマホがパソコンを逆転したと発表されました。 ニュース → こちら 遂にというか・・・・・ スマホがあれば事足りますもんね。 仕事場でこそPCで仕事している都合上、片手にスマホを持っていてもあくまでも補佐的役割でメインはPCですが、自宅ではほとんどスマホで済ませています。 自宅ではそれぞれがスマホを使い家族で1台のPCは電源を入れられる時間がどんどん減っていきます。

今、奈良がアツい!

今週初めのニュースですが、邪馬台国の最有力候補地とされる纒向(まきむく)遺跡(奈良県桜井市)の中心的施設跡で出土した大量のモモの種について、放射性炭素(C14)年代測定で「西暦135~230年の間に実った可能性が高い」との分析結果が出たとの → ニュース   そして昨日は天武天皇や聖武天皇ら複数の天皇が訪れた吉野宮〈離宮〉の有力候補地とされる吉野町・宮滝遺跡(国史跡)で、奈良時代前半の大型建物跡がみつかったとの → ニュース   考古学のニュースはロマンがありますねぇ!   昨年から奈良の考古学関連の公の機関から何度かてぬぐいのオファーをいただきました。 最近も遺構図や木簡をモチーフに製作させていただきました。 情報解禁になればまたブログで投稿いたします。

だるまちゃんとてんぐちゃん

一昨日、絵本作家の加古里子さんの訃報が伝えられました。 92歳だったそうですが、「だるまちゃんとてんぐちゃん」など子供たちの大人気絵本でした。 ご冥福をお祈りいたします。

天草が世界遺産へ

文化庁は4日、日本が世界文化遺産に推薦していた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本県)について、登録の可否を事前審査する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が「登録が適当」とユネスコに勧告したと発表しました。 一方で、環境省は世界自然遺産に推薦していた「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄県)について、ユネスコの諮問機関、国際自然保護連合(IUCN)が「登録延期」と勧告されたということです。   天草市の崎津集落はこの連休中も多くの人で賑わったとのニュースがありました。 → こちら   以前、何度か仕事をさせていただいた熊本出身の鶴田一郎先生は天草関連の作品も多く製作されていて今回の吉報にはお喜びの事と思います。 鶴田先生の美人画展が今週末12日(土)~14日(月)まで三日間ですが三条衣棚上るの「ちおん舎」で行なわれます。 ジェイスピリットギャラリーフェイスブック → こちら