ゴーギャン・マルチクリーナー

自宅の年末大掃除も23日頃から徐々にやり始めていますが、 今日も少し仕事が残って出社しています。 明日から二日間で大掃除です。 が、例年「なんでもっと計画的に毎日少しずつやっておかなかったのかと・・・」 後悔しつつ新年に持ち越すことも多々あります。   ところで、拭き掃除・汚れ落としには色々と裏ワザがありますが、 ウイルビーで作っているマルチクリーナーも結構使えます。 超極細繊維で作られた生地を使用しており、 元々、「メガネ拭き」として開発され、その後「洗顔クリーナー」として 用途が広がり、今では携帯電話や家電など色々なものに。   また、リスクの少ないオリジナル柄の制作にもぴったりで 型代など初期費用が不要(色調整代のみ少額は必要)で、多色表現可能。 少ロット(約200枚~)。短納期。 その為、期間限定の展覧会やイベントなどによく使っていただいています。 これは、今年の春に「名古屋ボストン美術館」 夏に東京の「国立近代美術館」で開催された「ゴーギャン展」のときに 作らせていただいたマルチクリーナーです。 ゴーギャンの最高傑作 「我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか」 この大作の発するメッセージはいったい何なのでしょうか? 時代の大きな転換期・世界の変革期にある今、 この作品を見る意味はあるような気もします。

愛のヴィクトリアン・ジュエリー展

ウイルビーは今日が仕事納めです。 皆さん、今年も一年大変お世話になり有難うございました。 でも、展覧会の仕事は年末年始あまり関係ありません。 休みなしで継続している展覧会もあれば、 新年からの展覧会は年末に準備です。 ウイルビーの今年最終の仕事は、新年2日から 渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催される 「愛のヴィクトリアン・ジュエリー展」Tシャツとマルチクリーナー。 しっかりと準備に間に合うように出荷させていただきました。 不況で、厳しくかった今年。 せめて新年からは、華やかでゴージャスな英国伝統文化にでも 触れてみてはいかがでしょう。 展覧会の詳細は・・・・・こちらまで

記憶に残る仕事

昨夜は、なつかしい人と飲んだ。 昔、一緒に仕事をさせていただいたF氏。 仕事をはなれてからも何年かに一度は会って飲む。 そのときに必ずどちらからともなく話す思い出の仕事。   今から15年ほど前のこと。 ベンチャー企業の先駆け、人材派遣会社パソナの南部社長が、震災後の神戸を 元気付けようとJR神戸駅の近くに神戸ハーバーサーカスという商業施設を立ち上げ その中にALINE(アライン)というポケットチーフの専門店をオープンした。 アンティークハンカチのコレクターだったたしか浅野さんという 女性の方がコーディネーターだった。 製作した柄数が半端じゃなく、一軒の染工場では間に合わなく、 数社に協力を依頼して製作した。 また、店売りだけでなく、人材派遣会社パソナの登録者に対しての バースデイプレゼントにも使われ楕円形のお菓子のパッケージのようなものに 入れリボンを結んでいたが、これもかなり苦労した。 悪戦苦闘したことが今では良い思い出になっているが、 特に苦労したのがちょうどこの時期、12月で、コーディネーターの浅野さんに 呼び出されクレーム処理した現場(神戸)の帰り、当時まだ始まって間もない ルミナリエを眺めながら帰ったことを思い出す。 F氏にはあらためて当時の事を感謝。 本当に苦労した仕事ほど記憶に残っているものです。 その時作ったポケットチーフは今でも時々僕のポケットを飾っています。

スノーマン

明日はクリスマス・イブ。 子供の頃、この時期からお正月までは本当にウキウキ感にあふれてた。   「藍染」でもクリスマスはこんな感じになります。タペストリーにいかがですか? 先日に引き続きジャクソン5のクリスマスソングをどうぞ。 Give Love on Christmas Day

ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー

長野県東御市にあるヴィラデストガーデンファームアンドワイナリーの玉村先生から 今年も素敵なグリーティングカードが届きました。 ここには何度かシーズンオフに商談で訪問させていただきました。 一度ゆっくりガーデンのきれいな時期にプライベートで訪れたいところです。 せめて別窓でゆっくりヴィラデストのホームページをご覧下さい。 ウイルビーでは先生の作品を使ったハンカチやマグネットを作らせていただいております。

アカカンガルー「ハッチ」

日本テレビ系列の「天才!志村どうぶつ園」で一躍人気者になった日本一有名なカンガルー。 長野県須坂市にある「すざかしどうぶつえん」のアカカンガルー「ハッチ」が先月11月25日に亡くなりました。人間に例えると70~75歳位だったそうです。 今後はハッチを動物園の名誉園長としてその功績を称えていくそうです。 ウイルビーでもハッチの関連商品を作らせていただいておりました。 ファンの皆様にはこのグッズでハッチの思い出をふりかえっていただければと思います。 すざかしどうぶつえん すざかしどうぶつえんグッズショップ

竹久夢二

今年は竹久夢二の生誕125年です。ウイルビーでも藍抜染シリーズに3柄夢二柄を加えました。このシリーズは竹久夢二伊香保記念館様に監修していただきました。 今後はこの生地を使った製品開発や新柄の投入をしていくつもりですのでお楽しみに! この写真は、ウイルビーで制作させていただいています記念館様のオリジナルグッズです。お求めは群馬県渋川市の竹久夢二伊香保記念館まで。下の写真をクリックしていただくと記念館のホームページへとべます。 来年1月6日(水)~1月25日(月)京都高島屋7階グランドホールで「生誕125年竹久夢二展・ふたつのふるさとふたつのコレクション」が開催されます。岡山の夢二郷土美術館と竹久夢二伊香保記念館の所蔵品を見ることが出来ます。グッズも販売しています。 詳しくは下記のHPで http://www.nhk-sc.or.jp/event/contents/takehisa-kyoto.html