週末展覧会情報2018年9月第一週

今日から9月 早いもので2018年も三分の一が終わりました。   今日から始まる展覧会をひとつだけ紹介 ■大阪市立東洋陶磁美術館 「高麗青磁-ヒスイのきらめき」 東洋陶磁美術館が所蔵する高麗青磁を中心に国内所蔵の代表作も加えた約250件の作品により、高麗青磁の新たな魅力をご紹介。 会期は11月25日まで → こちら

京都で30年ぶり東山魁夷展

東山魁夷は、以前に何度か投稿した田中一村と東京美術学校の同期です。 一村も生誕110年なので、この巨匠も同じく生誕110年となります。 2か月で退学しその後、特定の師につかずに独学で画家人生を歩んだ一村とどうしても比べてしまいます。 明日から京都で東山魁夷30年ぶりの回顧展 → こちら その後、東京に巡回いたします。

相国寺承天閣美術館で浮世絵

京都御所の真北、同志社大学に隣接している臨済宗相国寺派大本山の相国寺。 そこにある承天閣美術館は静かで本当に良い美術館です。 今、承天閣美術館で開催中の浮世絵ダークスコレクション展 ダークス氏は1960年頃、アメリカ空軍士官として日本に駐留したときに浮世絵に魅せられ師宣、歌麿、写楽、北斎、広重などの、これぞUkiyo-eという作品を収集。 保存状態の良い優品揃いです。 9月30日まで開催 開催中は休館日無しです。→ こちら  

週末展覧会情報2018年8月第4最終週

今日から始まる展覧会で紹介するものはありませんが、今夏行なわれた展覧会の多くが明日の26日で終了となりますので気になる展覧会はお見逃しなく!   その中のひとつ奈良国立博物館で開催中の「糸のみほとけ展」→ こちら 今回、糸にちなんで京都の糸の専門店アヴリルさんのゆび編みシュシュキットをセレクト 特設売店にて販売中です。

マヨの塔

今年、大阪万博公園の太陽の塔の内部が一般公開され予約で観る事が出来ると人気のようです。 → こちら 来月15日からはあべのハルカス美術館で「太陽の塔展」が開催されます。 → こちら 太陽の塔ばかりがクローズアップされることに岡本太郎さんのファンとしてはちょっと複雑な気持ち・・・   さて、これは「マヨの塔」 二年前のちょうど今頃、京都桂川のイオンホールで開催されていたアーティストの片桐仁さんのギリ展で撮った作品です。 その後も全国のイオンを巡回しているようです。 → こちら

フジタ画伯とねこ

今、東京で一番盛り上がっているのが先月から東京都美術館で始まった 「没後50年 藤田嗣治展」ではないでしょうか。 秋には京都へも巡回して来ます。 → こちら   今までも何度か藤田嗣治展は行なわれていますがグッズの製品化がなかなか難しく定番のハンカチなども今まで製作したことがありません。 6年前2012年秋、東近美の開館60周年の記念展の時に藤田作品の猫をモチーフに手拭いを製作した記憶があります。 その時のブログ → こちら   一昨年の夏、兵庫県立美術館で開催された「生誕130年記念 藤田嗣治展~東と西を結ぶ絵画~」の時には藤田作品とは関係ありませんが猫モチーフの布モノグッズを販売していただきました。   そして今回。 しりあがり寿さんが「フジタ画伯とねこ」という公式キャラクターを描き下してくれました。 こちらオフィシャルサイトのグッズのページには人形が紹介されています。 → こちら 展覧会特設ショップにはこのキャラクターを使ったグッズがたくさん販売されていますが我が社で作らせていただいたのは刺繍のタオルハンカチ。是非展覧会売店でご覧ください。    

猫のゆるキャラ

猫のゆるキャラは人気が出やすいのか全国でもかわいい猫のゆるキャラがたくさんいます。 そんなまとめサイトは → こちら まぁ、なんといっても一番有名なのは彦根の「ひこにゃん」でしょう。   ところで「ミケにゃん」ご存知でしょうか? ミケランジェロに弟子入りした彫刻家志望の三毛猫という設定。 今、東京上野の国立西洋美術館で開催中の「ミケランジェロと理想の身体展」の公式キャラクター ミケにゃんとミケランジェロでミケニャンジェロ 刺繍タオルハンカチを作らせていただきました。 特設売店で販売中。 オフィシャルサイト・グッズのページでもご覧いただけます。→ こちら

武者絵の刺繍ミニタオル

NHK大河ドラマ「西郷どん」いよいよ後半クライマックスへ 主要登場人物もほぼ出揃い、次回は薩長同盟。 週明け出社したら、このタイミングで嬉しい発注が鹿児島の島津さんから。 島津家紋モノグラムと斉彬公花押デザインのマルチクリーナー 今、大阪歴史博物館では「西郷どん展」開催中(9月17日まで) → こちら 展覧会オリジナルグッズで武者絵を刺繍したミニタオルを作らせていただきました。 展覧会特設売店で販売中です。

伝説のリストランテ

今日は週末ですが、いつもの週末展覧会情報はお休み。 ちょっと夏休み向け情報をひとつだけ。 今年の酷暑は虫たちにとっても辛かったらしく、カブトムシ等の昆虫が例年よりもかなり少なかったようです。 夏休みの子供たちの楽しみのひとつが猛暑のため、そんなことになっていたのです。 それで、山ではないのですが百貨店で昆虫に触れられるイベント 大阪のあべのハルカス近鉄本店「近鉄アート館」で世界の昆虫展が開催中 明日までとなってます。→ こちら   僕たちの子どもの頃の夏休みはというと、ラジオ体操に行った後は、カブトムシを取りにクヌギ林へ毎朝行ったものです。 ラジオ体操、虫取り、どちらも最近ではあまり見かけなくなりました。   今日は僕の故郷に少し関係したお店を紹介。 昔、僕の故郷の吉野に「リストランテ・ロアジ」というイタリアンレストランがオープンしました。 過疎の村に開店した一日一組限定のレストラン、お客さんのほとんどが村外の人だったとは思いますが地元の川魚や野菜を使ったすばらしい料理だったそうです。 昔、テレビで放送されていた人気番組「料理の鉄人」にシェフの永松さんが挑戦者で出演して数少ない勝者になったと思うのですが実際はどうだったか記憶はさだかではありません。   奥吉野の伝説のリストランテ・ロアジが閉店してから数年そんな永松さんが次に選んだのがなんと滋賀県高島。 レストランは要予約ですが、絶品パンはいつも買うことが出来ます。 永松さんが最初にオープンさせたパンのお店はパネ・クラシコ・イタリアーノ → こちら ちょっと遠いですが奥琵琶湖ドライブを兼ねて是非! 黄色い三角屋根が目印 右側が永松さん ハード系のパンが中心です 今年、6月に出た永松さんの記事 → こちら

週末展覧会情報2018年8月第二週

今日からお盆休みとなります。 今日から始まる展覧会でご案内出来るものはありませんが 連日の猛暑、冷房の効いた美術館、博物館で過ごすのは本当におすすめです。 是非、お出かけください。   展覧会ではありませんが現在開催中、恒例真夏の青衣展@大塚呉服店 19日まで → こちら